プラセンタとは

プラセンタ(Placenta)とは、英訳すれば胎盤です。

 

胎盤とは、胎児と母体を繋ぐ組織の事で、一部の有胎盤類に備わっています。胎盤と知ってあまり良い気持ちがしないと思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、胎盤には、美白効果や肌のハリを保つアンチエイジング効果など、様々な効能があり、胎盤から抽出したエキスは、漢方薬や医薬品、美容などに利用されてきました。

 

また、母体の栄養補給として、出産後に胎盤を食する動物も多く、人間でも、産婦及びその家族で食する文化のある国もあります。

 

但し、オールインワンゲルなどのスキンケア製品や化粧品に配合されるプラセンタは、胎盤から抽出された成分を指しているだけであり、胎盤がそのまま入っているわけではありません。

 

プラセンタには、胎児を成長させる為の細胞増殖因子が備わっており、これを美容液などに利用した場合には、細胞を活性化させ代謝を促す為に、肌のターンオーバーの調子が良くなり、肌に透明感をもたらしたり、弾力やハリを与えたりする効果が期待されています。

 

ただ、プラセンタに対して、副作用を心配する声が上がる事がありますが、オールインワンゲルや美容クリームなどに含まれているプラセンタについては、それほど神経質にならずとも問題はないという見解が多いようです。

 

しかし、体質によっては、ごく稀にアレルギー反応を起こす可能性もある為、肌が敏感で心配な場合は、パッチテストを行ってから使用するようにしましょう。

関連ページ

カタツムリエキスとは
オールインワンゲルの有効成分「カタツムリエキス」について説明します。
EGFとは
オールインワンゲルの有効成分「EGF」について説明します。
ヒアルロン酸とは
オールインワンゲルの有効成分「ヒアルロン酸」について説明します。
コエンザイムQ10とは
オールインワンゲルの有効成分「コエンザイムQ10」について説明します。