EGFとは

EGF(Epidermal-Growth-Factor)とは、元々、人間の身体に存在している物質であり、タンパク質の一種であると言われています。

 

このEGFには、細胞の再生を促す力があり、新しい細胞の生成を活性化させる事で、肌の代謝であるターンオーバーを正常に導いてくれる為、肌の代謝不良によるトラブル、例えばくすみや弛み、シミやシワなどを改善し、美白やアンチエイジングなどの様々な効果が期待される物質になります。

 

このEGFは、コラーゲンやヒアルロン酸のように、加齢と共に減少してしまいます。そこで、外部から美容クリームや、オールインワンゲルなどを使って、肌の表面にEGFを補給する事で、高い効果が望めると言われています。

 

今でこそ、オールインワンゲルやその他のスキンケア製品にも使用されていますが、発見された当初は、たったの1gで8000万円という、まるで冗談のような高値が付けられていた為、とても美容製品には使えませんでした。

 

その後、数十年の間に研究が続けられ、オールインワンゲルや、美容クリームなどの、スキンケア製品に使用出来るほどまで、価格を調整する事が出来たようです。

 

また、EGFには副作用が無いと言われており、例え、過剰に摂取したとしても、不要な分は排出される為、不必要に細胞が増殖したり、ターンオーバーの速度が異常に早まったりなどはしません。化粧品に配合しても安全性に差し支え無いとして厚生労働省から認可も受けている物質になります。

関連ページ

カタツムリエキスとは
オールインワンゲルの有効成分「カタツムリエキス」について説明します。
プラセンタとは
オールインワンゲルの有効成分「プラセンタ」について説明します。
ヒアルロン酸とは
オールインワンゲルの有効成分「ヒアルロン酸」について説明します。
コエンザイムQ10とは
オールインワンゲルの有効成分「コエンザイムQ10」について説明します。