モロモロの原因と対策

スキンケアに興味を持っている方であれば、モロモロという言葉を聞いた事のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

オールインワンゲルを使用した際に、ぽろぽろと出てくるカスのような物質を、一般的にモロモロと呼びます。何だか可愛い響きですが、顔にカスが沢山くっ付いている状態は、お世辞にも可愛いとは言えませんね。

 

では、このモロモロは一体何が原因で出てきてしまうのでしょうか。実は、モロモロが出てしまう原因は一つではなく、幾つか考えられる要因があります。

 

まず、ゲルの成分が乾燥して固まってしまった場合、これは、過剰にオールインワンゲルを付け過ぎて、肌に浸透し切れなかった、または、空気や肌自体の乾燥が原因だと言われています。

 

次に、オールインワンゲルに含まれる成分(カルボマーなど)が肌の塩分に反応してカス状になってしまう場合もあります。ピーリングのように肌を擦り過ぎたり、長時間肌をマッサージしていたりすると、モロモロが出やすくなるようです。

 

できるだけ薄く肌に馴染ませる事でモロモロは出難くなりますが、現在ではオールインワンゲルの配合成分を研究し、モロモロが出難いタイプのオールインワンゲルも開発、販売されており、安定した人気を保っています。

 

反対に、効果の程は判りかねますが、オールインワンゲルユーザーの中には、出てくるモロモロを唯の邪魔者として扱わずに、ピーリング代わりに肌の汚れを取る為に使っているという方もいらっしゃるようです。

関連ページ

オールインワンゲルの選び方
オールインワンゲルの選び方について説明します。
オールインワンゲルの使い方
オールインワンゲルの使い方について説明します。
化粧下地としても使えるの?
オールインワンゲルは化粧下地として使えるのか説明します。
パックとしても使えるの?
オールインワンゲルはパックとして使えるのか説明します。
ボディケアにオールインワンゲル
オールインワンゲルはボディケアとして使えるのか説明します。
オールインワンゲルの価格帯
オールインワンゲルの価格帯について説明します。