化粧下地としても使えるの?

ファンデーションを塗る際には、事前に化粧水、乳液、場合によってはクリームも塗って、更に化粧下地を使うという方が多いのではないでしょうか。

 

中には、忙しくて、化粧水とファンデーションしか付けていない、という方もいらっしゃるかもしれませんが、肌の事を考えると、やはりそれなりに保湿ケアをしておかないと、様々な肌トラブルに繋がってしまう可能性があります。

 

オールインワンゲルは、1つで何役もの役目をこなしてくれますので、化粧水とファンデーションしか使っていない方がいらっしゃれば、化粧水の代わりに、多少価格は高くなってしまう場合もありますが、乳液や化粧下地としての効果も期待出来る、オールインワンゲルの方が良いかもしれません。

 

オールインワンゲルを化粧下地として使う際には、できるだけ薄く塗るのがコツであると言えます。たっぷりと塗ってしまった場合、オールインワンゲルが乾いてしまった際に、ファンデーションもよれて剥がれてしまう可能性があります。

 

更に、オールインワンゲルを塗った後には、すぐにファンデーションを塗り始めるのではなく、ある程度時間を置いてからメイクをするようにしましょう。美容成分が肌に浸透する前にファンデーションを重ねてしまうのは、あまり好ましくありません。

 

ですので、朝洗顔後にオールインワンゲルを塗っておき、食事や身支度をした後でメイクを始めれば、浸透するまでじっと待たずとも良く、時間が無駄になる事もありません。上手に利用してストレスのないスキンケアを心がけましょう。

関連ページ

オールインワンゲルの選び方
オールインワンゲルの選び方について説明します。
オールインワンゲルの使い方
オールインワンゲルの使い方について説明します。
モロモロの原因と対策
モロモロの原因と対策について説明します。
パックとしても使えるの?
オールインワンゲルはパックとして使えるのか説明します。
ボディケアにオールインワンゲル
オールインワンゲルはボディケアとして使えるのか説明します。
オールインワンゲルの価格帯
オールインワンゲルの価格帯について説明します。