肌に優しいメイクとは

小さな頃に母親の化粧道具を悪戯して叱られた経験のある女性も多いのではないでしょうか。

 

女性にとって、ご自身で鏡に向かってメイクをしている時間というのは、非常に楽しい時間であると言えるのではないでしょうか。ですが、この楽しい時間も、良い状態の肌があってこそだと言えます。

 

あちこちにニキビが出てしまっていては、ファンデーションを塗るのも気が引けますし、乾燥して粉(剥がれた角質が)ポロポロ落ちてくる状態では、とても鏡を見るのが楽しいとは言えません。

 

むしろ、メイクの時間がストレスとなってしまうケースもあります。そういった事態を引き起こさない為にも、メイク前のケアは入念に行いたい物ですが、忙しくてとてもそんな時間をかけてケアが出来ないという場合には、オールインワンゲルを利用し、乾燥しやすい目や口の周りは気持ち多めに、他の場所は薄く伸ばす事によって、化粧崩れし難い下地ができあがります。

 

なお、オールインワンゲルを塗った後は、しばらく放置します。この放置時間に身支度や朝食などを済ますと丁度良いのではないでしょうか。

 

ある程度時間を置いて、オールインワンゲルが浸透したら、ファンデーションを塗りますが、ファンデーションはリキッドよりも、保湿成分配合のパウダータイプの方が肌への負担が少ないと言われています。

 

また、どんなに刺激の少ない化粧品であっても、異物には違いありませんので、帰宅後は、早々にメイクを落とし、しっかりと保湿ケアを行うように心がけましょう。

関連ページ

スキンケアとは
スキンケアの概要について説明します。
生活習慣と肌トラブル
生活習慣と肌トラブルについて説明します。
オールインワンゲルで時短ケア
オールインワンゲルで時短ケアについて説明します。
食生活の改善
美肌の為の食生活の改善について説明します。
洗顔の重要性
美肌の為の洗顔の重要性について説明します。